脱臼骨折」タグアーカイブ

仕事の時はテーピング

左手薬指の脱臼骨折から、3週間とちょっと経ちましたが、不自由さは変わっていません(T_T)

しかし、着実に回復はしています。

本日は5回目の診察。

いつも、レントゲンスタートなんです。

先生も「順調ですね」と言ってくれてますが、最低あと半月は固定です。

まあ、3週間ぐらいでしょうか・・・

動かさなければ痛みはありませんが、すぐ固まってしまうので、90度内でも曲げ伸ばしリハビリを自分でやってます。

上手くいけばあと半月ほどで、伸ばせるとのことですが、また脱臼したら固定期間が伸びます・・・

もう飽きたんだけど・・・

でも仕方がありません。

しっかり治します。

仕事はあまり忙しくないのと、コーディネートの仕事なので、マット運びがないからいいです^^

現場にはテーピングでいきます。

カラテの稽古もテーピング!

でも普段はしっかり固定です。

2014-06-11 19.24.51

あしたの午後の現場もテーピング!

その前に、ちょっとしたイベントに参加してきます^^

それは秘密です(*^_^*)

では、良い週末を!

バイぞ(^O^)/

PIP関節の脱臼骨折って知ってます?

PIP関節って言うのは、手の指の「第二関節」のことを言います。

先日、おもっきり「突き指」しました(T_T)

ちょっとね・・・

やってすぐに「脱臼した!」ってわかったんですが、骨折までしてました(゚д゚)!

実は、20数年前、大学生の時に、脱臼剥離骨折してました。

で、ちょっと関節が太くなってたんですね。

全く同じところです。

その経験から、「ああ、明日ははれるな」って思ってましたら、的中!

こんな感じ↓↓↓
l12014-05-30 22.12.48

ひん曲がってしまいました。

次の日病院へ行くと、レントゲンを撮って診察すると先生曰く「手術した方がいいですね」・・・

「え~( ゚д゚)ポカーン」・・・

ネットで調べると確かに「PIP関節の治療には手術が一般的」だと出ています。

ただ、6月の手術予定がいっぱいらしく、近くの大きな病院を紹介してくれるというので、探してもらってセカンドオピニオン的に違う、地域のおおきな病院に行くと、再びレントゲン。

すると、若手の先生は「これは手術しなくて大丈夫ですね・・・たぶん」

「え?」と私

「手術は再び脱臼しないためにするんですが、関節にめり込んでいますから、脱臼はしてない状態です。」「固定で治ると思います」というので、CTを撮ることになりました。

再び診察室に入ると、「やはりこのまま固定で大丈夫でしょう」という。

私も二三質問しましたが、本当に手術しなくていいのか?手術が面倒くさいのか?イマイチ先生が読めませんでしたので、とりあえず1週間固定で様子を見ることになりました。

ただ、曲がってるのが気になるところです。

2014-05-30 00.42.32-22014-05-30 00.42.422014-05-30 19.02.17

で、曲がって固まりそうだったり、脱臼しそうなら、それから手術もあるということです。

私も手術はしたくないし、痛いのはイヤですからね(*^^*)ただ、曲がったままになるのは避けたいと思っているだけなんです。

そんな訳で、運動するにはやりにくくなっています。

汗かかないとダメな私ですから、困ります。

ウオーキングでもしますかね・・・

あなたも「突き指」には気を付けて下さいね^^

バイぞ(^O^)/