昨日は都内某所で、二時間ドラマのロケでした。

アクション部は私一人。

久しぶりの出演でしたが、刑事役ですね。

立ち回り自体は、私を含む3人でしたので、そんなに問題ではありませんでした。

これは打ち合わせの時からの決まりでした。

しかし!事件は現場で起きていいた!

そのシーンに警官VSチンピラ&警官VSチンピラの4名の立ち回りが現場で増えていました。

聞いて無いよう(>_<)

急に「手」をつけることになり、あれやこれや付けてたら、自分のところを忘れてました(TOT)

私は俳優とやってるので、後ろで闘ってる4人は見えません。

要するに駄目だしができません。

そこへスタッフが「ああしたい、こうしたい」と言ってきます。

私も立ち回りやってて見てないので、「手」直しに時間がかかります。

ましてや、警官はエキストラです(TOT)

1人で闘った1日でしたが、制作は出演とアクションコーディネートができる人でと私が呼ばれたんですが、あの状況で、1人はキツイですね。

そこで、文句をいっても仕方が無いので、やりましたよ!

そりゃ、仕事ですから。

でも、そんなことなら、スタントチームからもう1人呼ぶべきですね。

本来は!

そこは、助監督とかプロデューサーの腕の見せどころなんですが、助監督も知らなかったと言ってました。

本当に「事件は現場で起きています

サポーターもたくさん持って行ってたからよかったですわ(=_=;)

また、その現場がなかなかの交通量で、大変でしたが、なんとか時間通りに終わりました。

まあ、長くやってればいろんなことがあります^^

2014-04-14 14.07.51

バイぞ(^O^)/

スポンサーリンク