お久しぶりです(*_*)

あなたは元気ですか?

私はげんきです!

更新してない間に、いろんなことがありました。


その中でも、大きな出来事を少しづつ書いていきます。


まずは、Y川先輩が実家の群馬は前橋に、転職ということで、戻られることになり、市川支部の空手の稽古に来られなくなるということで、送別会が行われました。

今現在は、三郷にお住いですが、単身前橋の実家で「単身赴任」のような生活になるそうです。

ですが、前橋はそんなに遠くないので、毎月戻ってこられるそうなので、いつでも支部に顔だして欲しいと思います。

年齢は私よりも2つ若いですが、大人で優しい先輩でした。

一時期は支部の代表も努められてたこともあり、その実力と信頼はピカイチです^^

DSC_0288

私が入門したての頃、「バック転を教えて下さい」と頼まれてから一度も練習がデキなかったことが心残りになっています。

まし、チャンスがあればいつでも私は準備ができているので、来て欲しいと思います!

2014-09-06 20.59.432014-09-06 23.17.39


その送別会もY川先輩の人柄から、25人ほどの大人数になり、人望の厚さが分かります。

また、別件で「日本クロストレーニング協会」というところの会員でもあり、毎月行われる練習会?研究会?の講師を頼まれて本当にお受けするつもりが、家庭の事情や私の怪我から実現できていないのも、大変心残りです。

でもいつか実現できると思いますので、その時まで、温めて起きます。

ちなみに私が、講師を頼まれて行う予定のクラスは、「殺陣」です。

え~「時代殺陣」では無く、「現代殺陣」をやるつもりです^^


毎回思うのですが、「空手の飲み会」は本当に楽しいです^^

ウチの支部40代が中心で集まっていますが、いい大人が、お金払って仕事の後にしんどい思いをして、痛い練習するなんて世間一般からみたら変わってるのかもしれません。

しかし、そこがマニアックで、お酒を飲みながら、「中2」みたいに空手や格闘技について延々話込んでしまいます。

だから、楽しいんですね!

最近、つくづく思うのですが、趣味とは言え、空手を続けることは奇跡に近いと思います。

仕事や家庭があり、肉体的にもしんどかったり、いろんな事情で遠退いていっても仕方がないんです。

でも、無理をすれば出来る幸せを最近感じています。

やりたくてもデキない人がたくさんいるのに、自分はできているという幸せを忘れてはいけませんね!

また、ちなみに、Y川さんは仕事が落ちついたら、柔術を始めるそうです。

ということで、支部からの餞別は、柔術着にしました^^

img_3



私もできれば一生続けたいとは思いますが、どうなるかは神のみぞ知るです^^


次の飲み会は、上手くいけば、10月の審査の後かな・・・


ひとまず

バイぞ(^O^)/

スポンサーリンク